外観.JPG

​~食卓を笑顔に!~

風上風下.png

魚喜久水産は、石巻で70年以上続く水産加工会社です。

お客様に安心安全でおいしい商品を届けるため

地元で獲れた海産物から、手間をかけ愛情をこめた「こだわり」の商品を作っています。

「おいしい」にこだわり続けた結果

我が社で開発した「金華真あなご煮」は農林水産大臣賞を受賞しました。

魚喜久水産の3K
魚のアイコン素材2.png
​こだわり
魚のアイコン素材2.png
​共創
魚のアイコン素材2.png
​家族愛

水産加工業界は「3K=きつい、汚い、危険」というイメージを持たれています。

このイメージを刷新するため、魚喜久水産では「新3K=こだわり、共創、家族愛」を提唱します。

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください魚喜久水産株式会社|採用情報

​仕事内容

%E7%89%A1%E8%A0%A3%E9%81%8B%E3%81%B6_edi

きざみ穴子

冷凍穴子をさばき、魚喜久水産独自のタレで煮ます。身が崩れないように冷凍した後、

骨が気にならないサイズに刻みます。刻んだ穴子をパックに詰め梱包します。

ホヤ

殻をむいた後、食べやすい

大きさにカットし梱包します。

 

ホタテ

殻付きのホタテを選別し、梱包します。

​牡蠣

手作業で牡蠣の選別をした後にパック詰めを行い、梱包します。

%E5%B7%A5%E5%A0%B4%E9%95%B7%E5%86%99%E7%

煮穴子

冷凍穴子をさばき、魚喜久水産独自のタレで煮ます。パックに詰めた後、梱包します。

%E6%A9%9F%E6%A2%B0_edited.jpg

メッセージ

​代表取締役社長 

菊地 良範

1967

会社設立

18名の

​従業員

1:5

男女比

男性3名女性15名(2021年3月時点)

数字で見る魚喜久水産

​従業員構成
従業員構成.png
​年齢構成
年齢構成.png

※外国人実習生除く

35083_edited.png

​技能実習生と一緒に働くイメージができません。

29252_edited.png

技能実習生とは日本語でやり取りをするので、相手を思いやること・文化を受け入れることができれば問題ありません。

上手く言葉が通じないときは簡単な表現に置き換えること、ゆっくり話すことが大切です。

加工品をつくる作業の中でも力仕事やスピードが求められる作業を担当しています。

主要クライアント

​キャリアプラン

水産加工に関わることが初めてでも大丈夫!

​先輩社員がそばにつき、一つひとつの作業を順を追って丁寧に説明します。

分からないことがあればすぐに質問できる環境を整えています。

工場長.png
​現場キャリアの一例
キャリアプラン.png

​社員の声

3_4

​高橋弘

​工場長|入社8年目

☆

​杉山明男

​社員|入社8年目

IMG_4143_edited.jpg

​石森佐和

​営業|入社5年目

☆

​内海ゆう子

​パート|入社33年目

お問い合わせ

お問い合わせにはこちらのフォームをご利用ください

送信ありがとうございました

魚喜久水産 株式会社

〒986-2134

宮城県石巻市松原町3-27

JR石巻線 渡波駅から車5分/徒歩15分

TEL:0225-24-2121

FAX:0225-24-2123

MAIL:uo.sawa0524@outlook.jp